■合唱ちゃんねる過去ログ倉庫■ 合唱ちゃんねる

呼吸法について
1 名前: ポンキ− 投稿日: 2001/04/20(金) 03:13
『山田陽子・足からスラリとやせる本 (三笠書房)』とい本の中に
(現在では、声楽は腹式呼吸をしませんが、昔は腹式呼吸だった
ようです)と言う記述があってそのことが私の所属する合唱団の
メ−リングリストで話題になっています。息を吸うときに
腹式呼吸:横隔膜が下がる
胸郭呼吸:横隔膜が上がる
と言うのが著者たち研究グル−プ(美容法の特許をとっているらしいひ
とたち)* 山田陽子プロポーションクリニック グループ *
> * 品質保証部 ezm05675@nifty.ne.jp *
の定義らしいのですが・・・

2 名前: yoyoyo 投稿日: 2001/04/22(日) 15:56
現在の声楽は腹式呼吸ではないと断定されているのですか?
びっくりデス。驚きデス。
胸式・複式の定義が正確なものかどうかは私にはわかりませんが(合唱歴が浅いため)、
私が所属する合唱団では発生練習の時に技術的な指導の一つとして横隔膜を下げるように指導をうけています。
横隔膜を下げるように意識して声を出すと声に芯が入ってよく響き、遠くへ飛ぶ声になりますが・・・。

3 名前: ポンキ− 投稿日: 2001/04/23(月) 02:44
腹式や胸式という定義そのものに疑問をもつ人もいるようですし
http://www.hi-ho.ne.jp/trompete/
また
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/0utahukusiki.htm
のようにもいわれているようですが、個人的にはお腹の見た目は
あまり動かず腹斜筋を動かして呼吸をしています。つまり下腹を
ひっこめるようにして吐きその緊張を解くことで自然に空気が
入ってくるようにしています。そのとき胸は高く(というか広く)
保つようにしています。なので胸郭と横隔膜の力の両方を使っている
と思うのですが。自分はこれを腹式と認識していましす。胸郭呼吸による
歌唱法があるとして、そもそもいったいどうやるのかよくわからないのですが
どなたかご存じないでしょうか?

4 名前: 嫁ぐ名無しに 投稿日: 2001/07/09(月) 22:41
いわゆる健康法でいう腹式呼吸と合唱でいう腹式呼吸は違うからね。実際に合唱しているなら分かると思うけど下腹部膨らませるような呼吸法はしないでしょ?そんなこと教える先生聞いたこともないし。健康法でいう腹式呼吸は下腹部を大きく膨らませるようにっていうから、同じ名前でもまったく別物と思ったほうがいいよ。実際に歌を歌う時は胸郭を広げるように歌うんだから、山田さんのいうことは間違っていないんじゃない?
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー